Home > くじらぐもについて > 6.『発達障害児に対する学校現場での具体的支援方法の講習など』

6.『発達障害児に対する学校現場での具体的支援方法の講習など』

 『発達障害の理解と具体的な支援方法』と『特別教育支援法』が有効に作用するよう学校・担任の先生・保護者、そして先生と保護者が共に学び合う講習会や勉強会の実施

☆発達障害という言葉と実情は随分理解され、発達障害を視野に入れた「特別教育支援法」の適用が全国の小中学校で実施されるようにあって、10年がすぎようとしています。しかし、教育現場では尚、それぞれの子どもに対して適切な支援に苦慮しています。

☆先生・生徒・保護者共に より有効な「具体的支援方法」を 提供して行きます。